FC2ブログ

WorksWonder~軌跡部屋~

軌跡シリーズの楽描きと妄想語り。ケビンとリースを愛でる日々

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

クロスベル旅日記その1  

碧は2周目もクリアしまして、3周目に突入しました。
てわけで、今度こそまったり進めつつざっくりプレイ日記もどきでも。

ちなみに1周目2周目はノーマルで、3周目はハードで進めてます。

そう言えば軌跡シリーズ5作目にして、初めて1周目で本コンプリートできたんですよ。
頑張った自分!
ただし隠しクエストは逃しまくりましたが…(2章のあれは逃さなかったけどな!)


---11月28日---
拍手ぱちぱち&メッセージありがとうございます!!
コメント欄にてお返事させていただきました(^_^)



んでは、続きからネタバレトークスタート
(序章~1章1日目+ちょっぴり2章)

まずは叫びたい。
リースさん単独任務でケビンさんめっちゃ心配するの図が、まさか、公式で、見られる日が来るなんてっ!!
(以前こんな妄想してました…)

た#12441;ひ#12441;日記1
2章のあれ見て真っ先に妄想した、アイテム持たされすぎてあきれつつもちょっと嬉しいかもしれないリースさんを描いてみた。
ケビンてばリースに色々持たせたんだろーなー、影の国で拾った便利アイテムあれこれとかとか…。


絆はこれまでにエリィ、リーシャ、ティオ、ワジをクリアしたので、今回はランディとノエル目指して進めます。
今のところワジのイベントが一番お気に入り。
あとリーシャも良かったな。

・オープニングはデモムービーにあった例のシーンから、アリオス&ダドリーの先輩コンビ様々である。
・とりあえず、二人の装備を剥いでロイドとノエルに着けようとする…できません…。
 …ですよねー。
・途中、支援課メンバーの回想入るのが嬉しくてですね…早く全員揃えたいよ。
・アーネストのエリィへの執着心にきゅん…。
 この、この3角関係なところをですね、もっと見たかったんですけどもーっ!
・色んなところで言われてるけどケビンの表情が穏やかになってて…。
 アリオスへの借り(エルマー事件)ではエルマー君を助ける事ができなかったけど、今回の事件では借りを返す=アーネストを助けられた(アーネストに対するロイドの行動もあったんだろうけど)、でちゃんと対になってて、ケビンもあれから変われたんだっていうのを描写してくれたのはほんと嬉しかった。
 やっぱりケビンの聖痕は蒼い方が好きだなぁ。
・リースさん、大きな紙袋を抱えて登場です。そうか焼き栗か、たんとお食べ(*´▽`)
・「やっぱりオレも付いて…」って…どんだけリースが心配でならないんですかケビンさん!(ダンダン!)
・「いざとなったらオレを呼ぶなり…」だからどんだけリースが…(ダンダンダン!!)
・駅でお出迎えするキーアとフランの行動が同じで可愛いv
・新メンバーでお仕事開始!
 マスタークオーツを引き継いでいるのでしょっぱなからノエルにジャグラー付けちゃう、雑魚戦楽しいですv
・レクターを探していたらシャーリーに遭遇しました。
 ロイドの耳たぶに「かぷっ」にはときめいたんだけど…(←おい)
 すみません、エリィさん受難にはドン引きしてしまった…。
 今だから白状する、実は零が途中で進められなくなった原因の一つが、イリアさん→リーシャのセクハラシーンなんだ…。(イリアさん自体は零の時から大好きです!)
 この手の表現がだめな訳じゃなくて、公式でこれってのが無理だったらしいです…。
 でも今回は耐えた…うん、2周目以降は早送りかましてるけど…。
・ついに支援課にも専用車が!
 これツァイス中央工房製だったんだねー、ティータ達も頑張ってるんだね。
・まさかほんとにモルジュで買い物したリースが見れるとは(笑)
・エリィとリースが旧知の仲だと!!
 歴代ヒロインが仲良しって、微笑ましくて嬉しいな~♪
拍手する

category: ぷれいめも

tb: --   cm: 1

コメント

No title

:crussさん
わーい!喜んでいただけて嬉しいです、ありがとうございます!
過保護ケビンにはほんとやられましたね、何かあったらオレを呼べって…呼べって!!(ダンダンダンッ!)
>エルマー君
何となくあの事があってのアーネストの救出劇なのかなーと思いました。
アリオスとの出会いは、SCでのエステル達の時みたいに、お互い別のとっかかりからあの事件に介入して協力する形になったのかなぁ?なんて妄想してみたり。
(たとえば、ケビン:教団の残党調査 アリオス:行方不明中のエルマー少年の捜査 みたいな…?)
あ、でも…碧の物語的には、ロイドとケビンに接点持たせるためにあの事件が使われたってのが一番だと思うので、制作側がどこまで意図したものなのかとか考えると…(大汗)
…わぁい、隙間妄想ばんざーい\(;▽;)/(←)
あの頃の話もどこかで見れたら嬉しいですよね!
19歳ケビンとかめっちゃ若造だからなぁ、アリオスさんどんな印象もってたんだろうとか気になります。

crussさんのやりたいことリストを拝見して、今からわくわくなのですがっ!
碧補完小説でのケビリスの軌跡も楽しみにしています(*^_^*)

:蓮漣さん
序章のケビンの様子と、某クエストでの「直属の上司から持たされた~」発言で、一気に妄想ノンストップでした。(笑)
心配しまくるケビンさん可愛すぎですv
>セクハラ
あまりハードなものでなければ18禁も百合系も平気なんですけど、ジャンルによって受け付けない場合ってのがありまして…軌跡シリーズがまさにそれだったという…orz
マルチエンディングについては結構意見がでてますよね、同じシステムでもやりようによってはもっと違った印象になったんじゃないかな?とか思いました。
イベント自体は楽しかったのでその辺もったいなかったなぁと…。

新ペインタさん、以前使っていたものと基本は変わっていなかったので操作面での苦労は無かったんですけど、細かな設定部分で四苦八苦してまして…。
前のソフトの時に比べるとまだぎこちないのですが、徐々に以前の感じに近づけているのだ良いのですが。

蓮漣さんもハウルの原作お好きだったんですね!!
そうそう、ソフィーさんとキャラ達の会話が楽しくて!
魔法があたりまえの異世界の話なのに当の魔法使いが現実世界の出身だったりして、世界観もひとひねりあって大好きなお話でした。
うおー、久しぶりに読みたくなってきた、時間できしだい本引っ張り出してきます!!

URL | ひらめら #-
2011/11/28 20:25 | edit

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。